毛穴 エステ 東京

MENU

毛穴の悩み解消にエステ

毛穴をきれいにしたい場合、年齢によって最適なお手入れは変わります。10代、20代は多すぎる皮脂分泌のせいで毛穴の黒ずみや開きになるので、まずはきちんと毛穴のお掃除をすることが一番です。

 

30代以上では、お肌の乾燥やハリがなくなることで毛穴が開いてきてしまう帯状毛穴になっているので、取り除くことよりもきちんと保湿やマッサージをしてハリを取り戻すことがキレイなお肌の近道です。

 

 

自己流のスキンケアやお手入れでは毛穴の汚れや悩みの解消はなかなか難しく、ここぞというときは、エステでプロにお任せするのもオススメです。

 

毛穴の悩みに応じて一番のお手入れをしてくれるうえ、ハンドマッサージでリンパの流れを整え健康的な状態へ導いてくれます。

 

フェイシャルマッサージと同時にプロ専用のスキンケアを使ってお手入れをしてくれるので、毛穴汚れを解消するだけでなくスベスベの美肌へ変わることが出来ます。


東京都内にある毛穴ケアに強いエステサロンでつるつる肌に

毛穴の角栓をきれいにするには?

毛穴パックのCMで、細長い棒のようになって、立った状態でパックにくっついている汚れを見たことはないでしょうか。あれが角栓です。

 

角栓は皮脂、古い角質、外からくる汚れといったものが混じり合い、固くなって毛穴をふさいでいるものです。

 

毛穴から顔をのぞかせていますので、見た目によくないです。雑菌の温床にもなりますので、発生させない、発生したら取り除く、ということを考えなければなりません。

 

対策は三つです。

 

@お肌を清潔にする

 

毎日欠かさず、洗顔を行いましょう。

 

形だけやっていてもダメです。しっかり毛穴の奥まできれいにする必要があります。そのためには、入浴時にやるか、熱いおしぼりを顔の上に載せるなどして、毛穴の口をしっかり開かせておくことが必要です。

 

ゴシゴシやっても、奥まではきれいになりません。お肌を傷つけるだけです。

 

ちゃんとした手順を確認してからやるようにしましょう。

 

A脂(油)っこい食べ物の量を控える。

 

揚げ物などです。お菓子の中にも油の多いものがあります。

 

これらを食べると、すぐに皮脂の分泌量増加という形でお肌が反応します。

 

皮脂はお肌の上でバリアの役割を果たしています。外からの刺激や有害物質を防ぎ、お肌から水分が蒸発しないようにしています。が、多すぎると角栓につながります。

 

また、脂っこい食べ物は皮脂の中の不飽和脂肪酸の量も増やします。これはお肌の炎症につながります。

 

B保湿をする

 

お肌が乾燥すると、その乾燥を防ごうと皮脂の分泌が増えてしまいます。やはりこれも角栓へとつながってしまいます。

 

 

http://毛穴エステ東京.com/

更新履歴